三心通信 2021年3月 YMCAに行く道から見えるあちらこちらの家や保育園の庭に水仙の花が今を盛りと咲いています。外を歩くのにもジャッケットは必要なく、天気の良い日には薄着でも汗をかくようになりました。木々に新芽がでて、点々と緑が見えてきました…

三心通信 2021年1月 一昨日まで10日ほど、寒波が続き、ブルーミントンでも最高気温が0℃に達しない真冬日が続きました。一番寒い日は最低気温マイナス17℃、最高気温がマイナス5℃でした。毎年のように大雪が降る北東部だけではなく、今回は雪が滅多…

三心通信 2021年1月 昨年の冬もそうだったと思いますが、比較的暖かで、穏やかな日が続いています。最高気温が0℃に届かないような厳しい寒さはまだありません。雪が降っても地面をうっすらと白くする程度で、午後になれば陽が当たる部分は消えてしまい…

三心通信 2020年12月 今年もアメリカで言うホリディ・シーズンが来ました。例年ですと、月曜日から金曜日まで週5回の早朝の坐禅と朝課、毎週の参禅会や勉強会、定期的な眼蔵会、接心など、波状的に様々なお寺の行事があり、忙しくなったり、緊張した…

三心通信 2020年11月 境内の地面をおおっていた落ち葉も掃き集められたり、強風が吹いた日に吹き溜りに集められたりして、落ち着くべきところに落ち着きました。このところ数日間雨の日や曇天の日が続き、苔庭の苔の色も綺麗な緑になりました。もぐら…

三心通信 2020年10月 9月以来、雨が少なく乾燥した天気が続きました。その分、紅葉は綺麗でしたが、苔庭の苔は色あせていました。もぐらがトンネルを掘る作業でできた、「もぐら塚」の土の盛り上がりだけが目立ちました。この1週間ほど、曇天が多く2…

三心通信 2020年9月 今日は秋分の日、日本ではお彼岸の中日です。すっかり秋めいてきました。毎日通っているYMCAの近くにある貸し農園に植っているたくさんのひまわりも、種が重くなって、頭を垂れています。三心寺の境内にできた小さな草原は、夏の草…

三心通信 2020年7月、8月 6月の三心通信で紹介した三心寺の小さな草原のblack-eye Susan(アラゲハンゴンソウ)はほとんど枯れて、早くも秋の風景になりました。中西部に自然にあった野草の種を20種類ほど播いたということですので、この後秋の花が…

三心通信 2020年6月 3月後半から4月、5月と、それほど寒くも暑くもないない早春から初夏まで、季節の中で移り変わる花たちや、小鳥の声を聞きながら、野外を歩くのが快適でした。YMCAのすぐ隣にある運動公園をほとんど毎日散歩しておりました。6月…

三心通信 2020年5月 このところ、温度が低く湿度が高く、曇天か雨が降り、肌寒いような日が続いていたのですが、今日は今年初めて初夏を感じる晴天になりました。散歩に出ると入道雲が見えました。樹木の葉はもはや新緑の爽やかな緑ではなく、威圧する…

三心通信 2020年4月 3月16日にヨーロッパから帰山してから、そして三心寺での行事が全て中止になってから、すでに一ヶ月以上が経ちました。3月中は、自主隔離のつもりでしたが、私の健康には全く異常が無かったので、コロナウィルスには感染していない…

三心通信 2020年3月 2月25日に三心寺を出発し、26日午後にイタリアのローマに着きました。ニューヨークのJFK空港で乗り換えてローマ行きのフライトに乗る予定だったのが、直前にキャンセルされて少しあわてましたが、さいわいインディアナ空港から直通…

三心通信 2020年2月 Living By Vow(フランス版) 昨年に続いてこの冬も、暖かな冬でした。2、3度雪雨が降りましたが、すぐに消えてしまう程度で、2月中もむしろ雨の日が多くありました。 2月6日にブルーミントンを出発し、サンフランシスコに行きまし…

三心通信 2020年1月 元旦から少し寒くなったこともありましたが、概ね穏やかな天気が続いています。本格的な降雪はまだありません。むしろ、何回か雨が降りました。水分を十分に吸って苔庭の苔の緑が鮮やかです。 今年も正月1日と2日は年頭のご挨拶を書…

三心通信 2019年12月 例年、クリスマスを挟んだ24日、25日、26日は休みにしております。今日はもはやクリスマス・イヴです。多くの人たちは家族に会いに旅行をしています。私たち家族にとっては、訪問者もなく、静かな休日です。この冬、2、3回…

三心通信 2019年11月 11月6日(水)夕方から11日(月)昼食まで5日間の眼蔵会がありました。眼蔵会が円成した日の午後から雪が降るということで、ミネソタ州やミシガン州など北の方から自動車で来た人たちの中には、昼食も食べずに帰りを急いだ人…

三心通信 2019年10月 日本では、台風の水害で多大な被害が出たとのこと、お見舞いを申し上げます。被災された人々の生活が早く元に戻るように願っております。 当地では今年の秋もたけなわをやや過ぎた感じです。気温が下がったのと、昨日強い風を伴っ…

三心通信 2019年9月 今年も早、秋のお彼岸が過ぎてしまいました。木々は少しづつ、紅葉、黄葉を始めています。毎年のように地面は落ち葉に覆われ始めました。いくら掃き掃除をしても次の日に見ると元通りになっています。胡桃の木はすでに半分以上落葉…

三心通信 2018年8月 8月も下旬に入り、朝夕は涼しくなりました。毎年のことですが、胡桃の木が身をつけ始め、葉っぱも色づき始めました。気の早い胡桃の実は早地面に落ち始めました。境内の木々に住み着いているリスたちが胡桃を集めて、地面に穴を掘…

三心通信 2018年7月 例年通り7月3日から8日までの禅戒会で4月8日から始まった3ヶ月の夏期安居が円成しました。今年は副住職の法光が禅戒会リトリートを指導し、最終日に授戒の戒師を勤めました。今年から2023年までの間、私と法光が1年おきに戒師を担…

三心通信 2019年6月 五月の後半から六月にかけて雨の日が多く、ジメジメとした天気が続いています。あっという間に清々しい新緑から、むしろ圧迫されるような深緑へと代わりました。おかげで、裏の苔庭は緑が綺麗で、まだ一度も水やりの必要を感じていま…

三心通信 2019年4月、5月 五月も末になり、ブルーミントンの街は木々の緑に覆われています。春先からずっと雨が多く、温度も低くかったのですが、この数日ようやく初夏の日差しになり、外を歩くと汗ばむようになりました。庭の花壇には、芙蓉やジャーマン…

三心通信 2019年2月、3月 この冬は、比較的暖かな冬でした。2度ほどかなりの寒波が来て、マイナス20℃ほどになりましたが、それ以外の時は雪もなく、むしろ雨が降ることが多い冬でした。今年も早お彼岸になってしまいました。三心寺の庭ではクロッカ…

三心通信 2019年1月 これまで比較的暖かい冬でしたが、今月10日から13日までの接心中に少し雪が降りました。そのあともそれほど寒くはなかったのですが、昨日夕方から雪が降り始め、初めて10センチほど積もりました。気温もマイナス16℃まで下が…

三心通信 2018年12月 もうすでに12月も後半に入ってしまいました。11月30日の夜から12月8日の朝まで臘八接心でした。そして9日に成道会の法要を行いました。それからしばらく体力、脳力を回復させるために休んでいると年末が目の前に迫ってい…

三心通信 2018年11月 10月5日にヨーロッパから三心寺に帰り着いて数日休養し、11月の眼蔵会の準備にかかりました。講本の「正法眼蔵春秋」は夏までに翻訳してあったのですが、準備には膨大な時間がかかりました。「春秋」の巻は洞山禅師の「寒暑…

三心通信 2018年9月、10月 今年の7月から、オフィスの事務仕事をしてくれる人を雇用することができました。それで副住職の法光さんは繁多な仕事から解放されて、副住職として修行、教化面により多くの時間を使うことができるようになりました。この…

三心通信 2018年8月 夏季安居が円成して間もなく、7月16日にブルーミントンを出発して日本に行きました。私の日本語の本「今を生きるための 般若心経の話」が港の人という出版社から6月に出版されましたので、その機会に日本でいくらか話をさせてい…

三心通信 2018年7月 西日本の広域に記録的な豪雨がふり、多数の死傷者、甚大な被害が出たとのこと、お見舞い申し上げます。当地では、異常というほどではありませんが、このところ連日摂氏30度を越す日が続いております。カナダから来た人によると、…

三心通信 2018年6月 日本では梅雨の最中で鬱陶しい天気が続いていることでしょう。この何日かブルーミントンでも、一日中降り続くというわけではありませんが、毎日のように雨が降り湿度の高い日が続いています。温度も30度前後まで上がります。 お寺…