三心通信 2018年11月 10月5日にヨーロッパから三心寺に帰り着いて数日休養し、11月の眼蔵会の準備にかかりました。講本の「正法眼蔵春秋」は夏までに翻訳してあったのですが、準備には膨大な時間がかかりました。「春秋」の巻は洞山禅師の「寒暑…

三心通信 2018年9月、10月 今年の7月から、オフィスの事務仕事をしてくれる人を雇用することができました。それで副住職の法光さんは繁多な仕事から解放されて、副住職として修行、教化面により多くの時間を使うことができるようになりました。この…

三心通信 2018年8月 夏季安居が円成して間もなく、7月16日にブルーミントンを出発して日本に行きました。私の日本語の本「今を生きるための 般若心経の話」が港の人という出版社から6月に出版されましたので、その機会に日本でいくらか話をさせてい…

三心通信 2018年7月 西日本の広域に記録的な豪雨がふり、多数の死傷者、甚大な被害が出たとのこと、お見舞い申し上げます。当地では、異常というほどではありませんが、このところ連日摂氏30度を越す日が続いております。カナダから来た人によると、…

三心通信 2018年6月 日本では梅雨の最中で鬱陶しい天気が続いていることでしょう。この何日かブルーミントンでも、一日中降り続くというわけではありませんが、毎日のように雨が降り湿度の高い日が続いています。温度も30度前後まで上がります。 お寺…

三心通信 2018年5月 五月もはや半ば、新緑の候になり気温も摂氏30度近くまで上がるようになりました。芙蓉やジャーマン・アイリスなどの、大きくて豪華な花が庭を飾っています。昨日と今日雨が降り、苔庭の緑が綺麗です。 5月1日から6日までの特別…

三心通信 2018年4月 3月から4月半ばにかけて、温度が低く、雨の日が多く、例年に比べると花々が咲くのがかなり遅れました。境内の桜は今が満開です。ようやく春らしい気候になってきました。 4月8日に仏降誕会の法要をしました。例年のようにその翌…

三心通信 2018年2月, 3月 今年もはやお彼岸になり春の息吹を感じることもありますが、まだ今でも最低気温は氷点下以下です。一昨日の夕方から雪が降り始め、昨日の春分の日の朝には、木々の枝や地面は真っ白になりました。それでも陽光はすでに春のも…

三心通信2018年1月

三心通信 2018年1月 昨年の暮れからずっと続いていた厳しい寒波は一度収まり、一度は雨が降るほどに暖かくなりました。その後また最高気温が0℃以上にはならない冷凍庫状態が1週間ほど続きました。2、3日前からからまた暖かくなり、雪はとけて、芝生…

www.youtube.com 三心通信 2017年12月 2017年も残すところ3日となりました。ここ数日、寒い日が続いています。ブルーミントンの今朝の気温はマイナス7度Cです。最低気温がマイナス8度Cで、最高気温がマイナス5度Cですので、一日中気温がほとん…

三心通信 2017年10月、11月

三心通信 2017年10月、11月 例年通り、10月6日から8日まで、ペンシルバニア州ピッツバーグの在家の禅グループ、スティル・ポイント サンガが主催する週末の接心がありました。今年もオハイオ州との州境にあるカトリックのリトリート・センターで…

三心通信 2017年8月、9月

三心通信 2017年8月、9月 7月10日に夏季安居が円成したあと、例年通り、アイオワ州龍門寺の首座法戦式に助化師として随喜させていただきました。法戦式の本則は三心寺の今年の法戦式と同じく「南泉斬猫」でした。龍門寺の堂頭の彰顕・ワインコフ師…